読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

or1ko's diary

日々を書きます

原付で走っていたら

日記

今日、学校へいくために原付で走っていたら、急に左手の根元あたりが非常に痛くなってきた。無視してそのまま走りつづけようか悩んだが、痛みが強くなりまずい気がしてきたので、脇道に入って停車した。

腕をまくってみたら痛みがする部分に針のようなものが刺さっていた。ひっこぬいて、本体のほうはどこにいったのだろうと、すそを広げたまま腕をぶらぶらさせた。そしたら、ミツバチらしき虫が道路に落ちた。どうやらこいつが犯人らしい。地面に落ちたミツバチは腹を上に向けて、ぜんぜん動かなくなっていた。