読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

or1ko's diary

日々を書きます

Google検索のサイドバー

日記

最近、Googleの検索結果の左側にサイドバーが表示されるようになり、そこに検索ツールが表示されるようになった。出始めた頃は、あまりよく使っていなかったのだけれど、最近は頻繁に使っている。どの機能を使っているかというと、もっぱら、検索結果の期間指定機能だ。単純に検索をすると、3年以上前の古い検索結果がよく出てくる。私は、よくIT技術に関することを検索するのだが、何年の前の記事が出てきて、その内容に不満を感じることがよくある。そのような場合に、期間指定検索をして、1年以内や1ヶ月以内などと選択することで、目的の検索結果を得ることができることが度々ある。

そもそも、PageRankの仕組みを考えると、古いページはページやサイト自体の信頼度が新しいページに比べと高くなり、検索結果の上位に上がりやすくなるのではないだろうかとも考えたりする。

とはいえ、この日記を書こうと思ったモチベーションはそのこととはまったく無関係で、単にサイドバーの期間の絞り込み条件に、"半年"というのを加えて欲しいと思ったからだ。個人的な感性だが、1ヶ月の次が1年というのは、ちょっと広いように感じる。1年あったら、Ubuntuなら2度リリースされるので、1年単位でUbuntuを検索すると、二つのバージョンが混在する。それ以外にも上期、下期や四半期など、一般的な区切りとしてもいくつか存在する。ということで、6ヶ月という絞りこみ条件が欲しい。