読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

or1ko's diary

日々を書きます

cabal-installをインストール

Debian Haskell

xmonad使うならxmobarだろという無益な発想から,xmobarをインストールしようとした.しかし,上記のページにあるrunhaskell Setup.lhs configureをしたところ,いろいろなパッケージを要求された.足らないパッケージを一つ一つインストールしようか悩んだけれど,面倒なのでcabalをインストールすることにした.以前からaptとの競合が気になっていたけれど,ググったところ問題なく,ユーザディレクトリ以下(~/.cabal)にcabalがインストール可能だった.

なんで,早速やってみた.

上記のQuick Installation on Unixを実行した.(ghcが6.10なら,cabel-installの0.6.2がインストールできる)

 $ ghc
ghc-6.8.2: no input files
Usage: For basic information, try the '--help' option.
 $ wget http://hackage.haskell.org/packages/archive/cabal-install/0.6.0/cabal-install-0.6.0.tar.gz
 $ tar -zxf cabal-install-0.6.0.tar.gz 
 $ cd cabal-install-0.6.0
 $ ./bootstrap.sh 

たぶん,普通ならこれで終わる.

私の環境では,HTTP Packageが足らないと言われたので,しかたなくシステム領域を汚すことにした.

 $ wget http://hackage.haskell.org/packages/archive/HTTP/3001.0.0/HTTP-3001.0.0.tar.gz
 $ tar xvfz HTTP-3001.0.0.tar.gz
 $ cd HTTP-3001.0.0/
 $ runhaskell Setup.lhs configure
 $ runhaskell Setup.lhs build
 $ sudo runhaskell Setup.lhs install

このHTTP Packageをインストールしたら,cabalをインストールできた.